国内&現場で学んだ私がおすすめする英語コーチングスクール3社

アマゾンaudible上級者向けシャドーイング教材「Rodney Saulsberry’s Tongue Twisters and Vocal Warm-Ups」

アマゾンaudible「Rodney Saulsberry’s Tongue Twisters and Vocal Warm-Ups」は英語学習の上級者向けのシャドーイング教材です。

本書はもともとは声を仕事にする人たち向けに書かれた洋書ですが、audible版が出たことで既存の英語教材には飽きてしまった日本人が学習教材として手にとっても十分にメリットがあります。

私が感じた「Rodney Saulsberry’s Tongue Twisters and Vocal Warm-Ups」で学習をするメリットは下の5つです。

5つの学習メリット

原書を読むことでリーディング力がUPする

文法・単語はさほど難しくないので理解し易い

早口言葉が面白いので学習意欲が継続する

シャドーイングでリスニング力がUPする

内容がスピーキング力UPの知識になる

アマゾンaudibleの中には英語学習に役立つものが多く、特に英語で書かれた洋書とそのオーディオブックを組み合わせることで英語学習上級者の期待に応える教材が完成します。

▼アマゾンaudibleについて詳しく知りたい方は下の記事へ▼

アマゾンのaudible(オーディブル)を使ってビジネス英語を勉強!おすすめのビジネス英語オーディオブックも紹介

Rodney Saulsberry’s Tongue Twisters and Vocal Warm-Upsとは

本書はアメリカ人の超一流声優(voice artist)であるRodney Saulsberry(ロドニー・ソールスベリー)氏が執筆した、声を仕事にする人たち向けに書かれスピーキング力向上のための本です。

この本では様々な早口言葉を使ったトレーニングを通して、スピーキング力を向上させるための具体的なメソッドが載っています。

本書は本来はシャドーイング教材ではありませんが、上級者向けのシャドーイング教材として使えます。

本書をおすすめする理由は、冒頭で示した一石五鳥のメリットがあるからです。

5つの学習メリット

原書を読むことでリーディング力がUPする

文法・単語はさほど難しくないので理解し易い

早口言葉が面白いので学習意欲が継続する

シャドーイングでリスニング力がUPする

内容自体がスピーキング力UPの知識になる

とくに内容自体が声を仕事にする人のためのものなので、スピーキング力向上のメソッドを学びつつ英語力全体も底上げすることができると思います。

Tongue Twisters (早口言葉) がスピーキング力向上に役立つ理由

Rodney Saulsberry(ロドニー・ソールスベリー)氏が本書の中で述べているTongue Twisters (早口言葉) でトレーニングを行うとどんな良いことがあるか、について一部紹介します。

集中力が向上する(Concentration)

「早口言葉をするぞ」と思って短時間集中することで、言葉を発することに集中する力が向上します。結果的に集中力全体が向上します。

音のキレが増す(Articulation)

単語の発音一つ一つ改めて考えることで、一個一個の音声のエッジがたつ。

発話がクリアに(Enunciation)

日本語はのっぺりとした平らな発音がナチュラルな発話ですが、英語は音と音の間の分かれ目と繋ぐところの差をはっきりさせることで美しい発話になります。

リズムが良くなる(Rhythm)

ネイティブの発話のリズムを真似ることで、結果的に英語のリズムが養われます。

口の筋肉が発達(Mouth Muscles)

口が思ったように動かないとキレイな発話はできません。早口言葉のトレーニングで効率よくキレイな発話に必要な口の周りの筋肉を鍛えることができます。

認識力向上(Eye-Word-Mouth)

Rodney Saulsberry(ロドニー・ソールスベリー)氏いわく、ナレーションというのは「何かを目でみて、言葉を認識して、発話する」という行為の連なりです。早口言葉でこれらの連携をスムーズに行う訓練になります。

たしかに発話の基礎体力について磨きがかかりそうです。

▼RodneyさんのYoutubeだけでも参考になります▼

この教材が役に立つ人

本書は英語の原書を読む自力がある方、もしくは少し調べながら原書を読む意欲のある方におすすめです。

なおかつ英語のスピーキングに自信をつけたい人、スピーキングの基礎体力をもっとつけたい人に有用でしゅう。

また洋楽をキレイに歌えるようになりたい人や、英語のナレーションに挑戦したい方にはうってつけの内容です。

おすすめの使い方

ハードコピーかkindleの画面で文章を見ながら音声を聞くのがおすすめです。

すっと理解できない・分からない文章があれば都度調べ、文章の意味を理解しながらオーディオブックを聞きます。

これで一度最後まで読み通してもいいですが、私のおすすめは一定の文章の塊(かたまり)ごとにシャドーイングを挟むことです。

文章の塊ごとのシャドーイングが上達してきたら次の文章の塊に移動します。

また間にある早口言葉もしっかりトレーニングすると、スピーキング力の学習効果は倍増すると思います。

関連記事

▼アマゾンaudibleについて詳しく知りたい▼

アマゾンのaudible(オーディブル)を使ってビジネス英語を勉強!おすすめのビジネス英語オーディオブックも紹介

▼ビジネス英語に使えるアマゾンaudible本▼

例文あり『英会話ペラペラビジネス100』が英語の勉強におすすめな理由