国内&現場で学んだ私がおすすめする英語コーチングスクール3社

英単語の学習におすすめのアプリ|全てiPhoneで無料で使えます

突然ですが、皆さんは英単語をどんな風に覚えていますか?

英単語を覚えるコツはズバリ!忘れないように何度も反復することです。

実際、私も何度も触れることを仕組み化して、習慣化することで英単語を覚えていきました。

問題は、どうやって仕組み化するか?習慣化するか?ということです。

私は基本的にツールは何でも良いと思っていますが、おすすめはスマホのアプリです。

なぜならスマホって持ってない人ほとんどいないじゃないですか?
ノートや本は忘れても、スマホだけは持ってますよね。

携帯性を考えるとスマホアプリは最高の学習ツールですが「アプリ自体がたくさんあってどれを使ったらいいか正直よく分からない!」というのも本音かと思います。

そこでこの記事では、アプリを入れては消し入れては消し‥をしてきた管理人が、おすすめの英単語アプリを3つ紹介していきます。

もしあなたが英単語の学習をスマホアプリでしようと思っており、どのアプリを使おうか迷っているのであれば、この記事が役にたつでしょう。

▶︎ビジネス英語の勉強方法の一覧はこちら

おすすめの英単語アプリの基準とは

忘れにくい仕組みがあるか

おすすめの英単語アプリの条件としてまず大事なのは「忘れにくい仕組み」があるかどうかです。

英単語アプリとは要するに暗記を補助するツールなので、紙の本よりも「忘れにくい仕組み」が備わっていないと話になりません。

人間が忘却することを前提に設計されているものを選びましょう。

増やしたい単語と合っているか

また人によって増やしたい単語のエリアがあると思います。(例えばTOEICなのか英検なのか日常会話なのかなど)

TOEICの点数を上げたいのに、日常英会話の単語を勉強していても効果は薄いです。もちろん勉強自体に意味はあるけど点数が上がりにくいでしょう。

ということで「増やしたい単語のエリア」とマッチしたアプリを選ぶのも重要です。

カスタマイズできるか

前章のさらに先の話ですが、英語の学習が進んでくると最期は自分で単語帳を作りたくなってきます。

要するに暗記カードをスマホで作るということなので、その時にカスタマイズ性が良いかどうかはとても重要です。

管理人はTOEFLの学習をしているとき、TOEFLの長文読解で出てきた分からない単語をスマホアプリに保存していました。

TOEFL専用の単語帳も持っていましたが、実際に練習問題の中で発見した自分が分からない単語だけの単語帳は最高の学習ツールになります。

音声(発音)が出てくるか

単語は文字だけで覚えてもあまり意味がありません。

例えば「desert」という単語はカタカナ読みで覚えると「デザート」かもしれませんが、実際の発音は「ディザー」のような感じになります。

だから文字だけで「desert」を覚えてもリスニング問題や英会話で反応できず、使えない単語になります。(リーディングだけなら別)

どうせ覚えるなら発音と一緒に耳でも覚えましょう。それが紙ではなくスマホで英単語を学習する最大のメリットでもあるのですから。

MEMRIZE(メムライズ)|初級者向けおすすめ英単語アプリ

最初に紹介したいおすすめの英単語アプリはMEMRIZEです。

MEMRIZEは一日に表示される単語数は少ない(3単語くらい)ですが、あの手この手で同じ単語を出題することで英単語を忘れないようにしてくれるアプリです。

例えば、最初は普通に英→和で問題が出ますが、気を抜いたところで和→英が出題されたり、リスニング問題が出てきたり、ディクテーションが出てきたりします。

同じ単語に関して何度も違った形で出題されるため自然と単語を覚えることができるという仕組みです。

脳科学の実験で証明されていることですが、人間は覚えたことを次の瞬間には忘れるという特徴があります(稀にそうでない人もいますが)

このアプリは人がもう少しで忘れそうなタイミングでのちょうどいい反復練習をアプリの中で勝手にやってくれています。

単語のレベルは初心者向けですが、記憶の定着のさせ方を学ぶのに最適なアプリでしょう。

【iPhone】Memrise(メムライズ)- 語学学習アプリ – Memrise

reminDO (リマインドゥ)|中〜上級者におすすめの英単語アプリ

次に紹介するのはruminDO(リマインドゥ)です。
英単語のremind(思い出す)とdoを合体させた造語のような名前ですね。

このアプリは実は英単語だけでなく、自分で覚えたいものを登録することができるアプリなのであらゆる暗記に使えます。

そして忘却曲線(人間の忘れる率を時間と共に表すグラフ)のロジックに基づいて作られたアプリのため、自分なりの英単語帳を作りたい人におすすめのアプリです。

忘れかけているタイミングをアプリが計算して出題してくれるのでいつのまにか英単語を覚えている、ということですね。

このアプリはカスタマイズ性が高く、何でも登録できるので、英語学習でいうと中級~上級者向けのアプリと言えます。

【iPhone】忘却曲線で暗記アプリ – reminDO – atkk

mikan(ミカン)|目的別レベル別に設定可能な英単語アプリ

次に紹介するのがmikan(ミカン)というアプリです。

このアプリの素晴らしい点は最初のアンケートがとても的確で、使う人の要望とレベルに応じた出題を勝手にしてくれるところです。

管理人は「ビジネス英語」と「会議などで発言できる」という2つの指標を選んだのですが、確かに80%くらい分かる絶妙な出題をしてくれています。

自分が欲しいレベル感の単語を欲しいタイミングで出してくれる英単語アプリといえますね。

また目標設定ができ、1日の出題数をカスタマイズできるから継続性も高いと思います。(ちょっと忙しい人は一日の出題数を絞ればいい)

またリマインダーする時間を指定することでリマインダー自体を無視しにくい状態にもできるというスグレモノ。

無料版でも十分楽しく学習できるのでぜひダウンロードでして使ってみて下さい。

【iPhone】英単語アプリ mikan – mikan Co.,Ltd.